手塚 治虫

手塚治虫

ホーム » Comic » 手塚 治虫

手塚 治虫 | Osamu Tezuka

手塚治虫 と 日本の漫画

手塚 治虫 と言えば 漫画好きなら知らぬ者はいない、 あるいは 漫画に興味がない場合でも、 名前は知っている。 あるいは 影響を受けた、漫画化 や アニメーター の 誰かを知っている。

火の鳥

「その生き血を飲めば 永遠の命を得ることができる と言われている……」。 「永遠の命」 をテーマに、 手塚治虫が生涯にわたって描き続けた ライフワーク作品 「火の鳥」 シリーズがついにはじまる! 第1巻には 「騎馬民族渡来説」 を取り入れ、独自の解釈による日本神話を描いた 「黎明編」 に加え、 手塚治虫エッセイ集より抜粋した 「『火の鳥』のロマン」 を掲載。

鉄腕アトム

天才科学者・天馬博士は、 事故で失った 息子のトビオに似せて、 最高のロボットを誕生させた。 しかし、ロボットの息子が 成長しないことに気づいた博士は、 彼を ただのロボットとして サーカスに売ってしまう! そんな中、 宇宙船から自分たちとウリ二つの宇宙人が現れた! ところが 宇宙人との共生を認めない 地球人によって、 宇宙人狩りが始まってしまい、 ついには地上の生命すべてをおびやかす 愚かな戦争に発展! 地球人でも宇宙人でもない、 ロボットの アトムが 大使となって 双方を とりもとうとするが……!?

ブッダ

いまから 三千五百年ほども昔、 インダス川の ほとりに アリアン人 と呼ばれる種族が、 遠く北方の地から移り住み、 しだいにその版図を広げていった……。

奴隷の出自を隠して 権力の座にはいあがった チャプラだったが、 みずから選んだ力の論理が、 彼の人生を微妙に狂わせていく。 一方、 カピラバストウの国では、 待望の王子が誕生して……

Osamu Tezuka

固定ページ: 1 2 3


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。